ブログ

ブログ

書き初めの宿題

本年のお稽古は冬休み前で終了です。冬休みは学校の宿題の定番「書き初め」に取り組みます! 家でやるには、準備も片付けも大変。小さい弟妹が居た日には、大騒ぎ。。。というお話もよく聞きます。 希望者のみの予約制で、生徒さんは料金はかかりません。以...
ブログ

お習字教室は何歳から?|集中力

毛筆の課題では、幼年・1年生は”ひらがな”から始まります。まずは画数の少ない言葉2文字からです。例えば「いし」画数は3画です。 でも、幼年・1年生にとって、この3画を書くことにすら集中できないことは普通です。始めて間もないうちは、集中できる...
ブログ

ワークショップ開催|カレンダー作り

かきぞめ競書大会の画仙紙課題も無事終了しました!お疲れ様ー!ということで、ワークショップに取り組みました。当教室は月3回稽古ですが、2週空いてしまう月など、追加稽古をしています。その追加稽古分は主にワークショップに充てています。 今回は20...
ブログ

小学生の税の書道展

武蔵府中青色申告会主催の「小学生の税の書道展」に、当教室から2名出品されました。 当教室の生徒さんは、世田谷区、狛江市、調布市と色々な所から通ってきていただいています。小学校も公立・私立とバラバラです。 税の書道展は狛江市内の小学校から出品...
ブログ

お稽古の雰囲気|集中

お稽古中の雰囲気はクラスやメンバーによって全く違います(^^;) 仲良くワイワイとお稽古しているクラスほとんど私語がなく、凛とした空気の中で書くことに集中しているクラスほのぼの、のんびりした雰囲気でお稽古しているクラスetc 理想は静かに集...
ブログ

字は人なり|折れ

「折れ」は一度、筆を止めて書くのですが、止めないで書く子がいます。そんな時は、「一度止まって、新たな気持ちで書くんだよ」と言いますが、それと共に、「普段、外を走って飛び出したりしてない?」と聞きます。 えへへ、と笑う子も多いので、字の添削を...
ブログ

字の正誤について

「とめ・はね・はらい」や線の長短、点画をつけるか・はなすか、方向、曲線など、字の正誤について問題になることがあります。 それは、「テストや入学試験や入社試験,検定試験などの各種試験において,上記のような書き方の違いによって正誤が分かれ、評価...
ブログ

心を整える

文部科学省が2023年10月3日に公表した調査結果によると、2022年度の小中学校における不登校者数が過去最多の29万9,048人となったそうです。 原因も過ごし方も様々かと思いますが、当教室では平日(月・金)10:30~12:00にお稽古...
ブログ

理論|算数力

人それぞれ、十人十色人はそれぞれ違います。 嬉しい、楽しい、悲しい、怒り、不快etcと感じること、見えているもの、聞こえているもの、味、感触、臭いetc 「もう少し」「もっと」などの抽象的・感覚的な表現は、人によって感じ方が異なります。 こ...
ブログ

2023年度全国たなばた競書大会

日本習字では年に2回、夏と冬に全国競書大会に取り組みます。画仙紙に大きな字を書くのは気持ちがよく、みんな「楽しい!」「気持ちがいい!」と取り組んでいます。昇級審査とともに、「観峰賞」「金賞」「銀賞」「銅賞」「努力賞」が与えられ、賞状ももらえ...